当連盟について

会長挨拶

昨年度の本県卓球界を振り返って見ますと、特出する競技成績では世界卓球選手権ドイツ大会の個人戦で、東海村出身の「吉村真晴」選手が混合ダブルスで金メダル、男子ダブルスでも銅メダルを獲得し、強い卓球日本を世界に示して頂きました。また愛媛国体の成年女子で単独チームで出場した「日立化成」が見事6年ぶりの優勝、「日立化成」はその勢いのまま翌週の全日本総合団体でも優勝と、大活躍をされました。また一般・レデイース・ラージボール・ジュニア・カデット・ホープス等、各カテゴリーでもそれぞれ素晴らしい成績を残して頂きました。

事業面では昨年11月26日(日)ひたちなか市のホテルクリスタルパレスにおきまして「茨城県卓球連盟創立80周年」の記念式典、祝賀会を実施、県内外から多くの関係者の皆さまのご臨席を仰ぎ、盛大に開催する事が出来ました。中国のことわざで、『水を飲むとき井戸を掘った人を忘れてはならない』とありますが、改めて先人・先輩の皆さまのご努力で築いてこられた茨城県の卓球界であることを肝に銘じ、皆さまとともに更なる発展を目指し取り組んで参る所存でおりますで、今後とも宜しくお願い致します。

さて茨城国体、全国障害者スポーツ大会がいよいよ来年に迫りました。その前段として、今年8月に国体関東ブロック大会、リハーサル大会として10月に全日本総合団体選手権大会、そしていよいよ来年9月末から10月にかけて、「いきいき茨城ゆめ国体」「全国障害者スポーツ大会」卓球競技がいずれも日立市の池の川さくらアリーナで開催されます。卓球連盟としては競技成績と大会運営のどちらも最高の結果を収めることが大会の成功に繋がるという思いから、その準備に全力で取り組んでおります。

今月初旬の世界卓球選手権スエーデン大会の団体戦では日本女子が銀メダルを獲得、テレビを通じて大きな感動、感激を頂きました。今や卓球ブーム、そのような状況の中で注目される「いきいき茨城ゆめ国体」「全国障害者スポーツ大会」の卓球競技が迎えられますことはこの上ない幸せです。私たちは茨城国体がゴールではなく新たなスタートであると捉えて準備に万全を期し取り組で参ります。

最後に、今後とも皆さまからの絶大なご指導、ご協力をお願いするとともに、皆さまにとりまして本年度も益々ご健勝でご活躍されますことをご祈念申し上げご挨拶と致します。

平成30年5月 茨城県卓球連盟会長 川田 進

役員情報

名誉会長
中川 靖雄
名誉副会長
宮本 光治
最高顧問
澤畑 克教
顧問
角田 啓輔
顧問
小玉 定雄
顧問
橋本 左内
顧問
長谷川 訓也
顧問
田口 卓治
顧問
藤野 達也
顧問
相原 輝雄
顧問
小林 静
会長
川田 進
副会長
照沼 鎮夫
副会長
村山 正毅
ラージボール部
副会長
芦間 恒夫
審判部
副会長
阿久津 しげ子
レディース部
副会長
綱川 正
一般部
理事長
小林 博史
連盟全般
事務局長
野口 文男
会計長
佐々木 和雄
副理事長
木村 昌則
強化部
副理事長
吉岡 浩
ジュニア部
副理事長
後藤 圭一
カデット部
副理事長
上竹 節
ホープス部
常任理事
中川 清
常任理事
関川 治郎
常任理事
佐々木 重彰
常任理事
冨士原 行彦
常任理事
綿引 重夫
常任理事
渡辺 進
常任理事
久保宮 光夫
常任理事
上野 俊一
常任理事
北林 妙子
常任理事
村岡 智廣
常任理事
川田 裕士
理事
原田 政和
理事
渡辺 久之
理事
永田 裕
理事
藤井 佳子
理事
安藤 真太郎
理事
内山 敏彦
理事
廣瀬 和則
理事
林 宏治
理事
小沢 元
理事
島根 久
理事
間山 博夫
理事
﨑田 純一郎
理事
大須 康行
理事
海野 利子
理事
中川 智恵
理事
黒川 勇
理事
中野 敏
理事
吉岡 道予
理事
石井 康弘
理事
亀井 雅宏
理事
佐藤 昌希
理事
佐藤 悦子
理事
竹中 由紀子
監事
根本 滋
監事
生田 目友子

関連書類・各種規程

茨城県卓球連盟規約(▶ダウンロード

茨城県卓球連盟 組織図(▶ダウンロード

茨城県卓球連盟 登録規程(▶ダウンロード

茨城県卓球連盟 専門部および事務局分掌規程(▶ダウンロード

【中学】平成28年度登録申請書(▶ダウンロード

【中学】中学校コード番号一覧(▶ダウンロード

【中学】登録申請書記入上の注意 (▶ダウンロード

【高校】平成29年度高校登録案内文・高校コード・入力シート・ゼッケン印刷申込書・送金明細書(▶ダウンロード

【一般・その他】平成29年度 (財)日本卓球協会加盟登録について(ご案内)(社会人・クラブ・レディース・ラージボール・大学生・小学生)(▶ダウンロード

【一般・その他】H29登録申請書 (▶ダウンロード

【一般・その他】登録申請書の記入について(▶ダウンロード

【一般・その他】ゼッケン印刷申込書 (▶ダウンロード

表彰規定(▶ダウンロード

会員お見舞い制度にかかる手続き規程 (▶ダウンロード

Page Top